「ニンテンドースイッチ」プレゼンテーションで紹介されたソフトについての簡単な感想