私を選んだことでパッと見ると孤独に近い感じになってしまった相方の話